ローズオイルを製菓に使うときに注意したいこと

 

手作りのお菓子を作る趣味のある方は近年になって増えてきており、焼き菓子などの製菓を行う際に香り付けとしてローズオイルなどのオイルを利用する場合も少なくありません。ローズオイルはその名前の通りバラから抽出された香りの良いオイルの1つで、製菓に利用することでほんのりバラの香りが焼き菓子に付けることが出来る事から、様々なレシピに使用することが出来るとして人気があります。

 

ただローズオイルを利用する際に注意をしなくてはいけないのが、ローズオイルは他のオイルに比べて酸化しやすい特徴がありますので、使用期限をきちんと決めて利用することが大切になります。一般的にオイルの使用期限は種類によっては長期間保存することが出来るタイプもありますが、ローズオイルなどは使用期限が約2?3ヶ月程度で酸化してしまうことから、万が一製菓に使用しようとしてオイルを購入したとして、期限が切れてしまってもオイルが残ってしまったら出来るだけ早めに処分を行う必要があります。

 

食べるものに使用するオイルだからこそ安全に使用するためにも、普段から使用期限をしっかりチェックしておいたり、オイルの瓶に購入した日を記載しておくとチェックしやすくなります。